top of page

生産地: イタリア・サルデーニャ島商品名: Ciu' Roussou 2019 (チュウ ルッソウ 2019)格付け: イゾラ・デイ・ヌラーギ IGT ボヴァーレ (赤ワイン)品種: ボヴァーレ 100%アルコール度数: 14,5%飲み頃: 16~18℃内容量: 750ml特徴深紅色からはスパイシー香や赤系果実などの複雑な香り。ブラックチェリーを思わせるスパイシーでしっかりとタンニンがある。大きめのグラスで空気に触れさせると変化が愉しめる。味の濃いパスタやリゾット、お肉料理と相性が良い。

 

タンカ・ジョイア

“サルデーニャの美しい自然に囲まれて育ったワインを作りたい”と考えた、タンカ・ジョイアのオーナーはすぐに行動に移し、その3年後には1番最初のワインとなるヴェルメンティーノとカリニャーノを作り上げました。その後も続々とナスコ、モスカート、ボヴァレが完成していき、若い会社ながら挑戦を怠りませんでした。シリーズ「ウ・タバルカ」の名前は、ジェノバ出身の漁師がチュニジアのタバルカで1つのコムーネを作り、1738年に地域を離れてサン・ピエトロ島に移り住んだ歴史から名付けられています。

ボヴァーレ IGT イゾラ デイ ヌラーギ "Ciu' Roussou" Isola dei Nuraghi

¥3,520価格
在庫なし
  • ※アルコール類の販売に関して、20歳未満の者の飲酒は法律で禁じられています。 20歳未満のお客様への酒類販売はお断りしています。

  • こちらの商品は消費税10%込の価格となります。
     

おすすめ

<