農民風フレーゴラ Fregola alla Contadina レシピ

最終更新: 2020年7月8日

サルデーニャの伝統的なパスタとしては最も有名なものの1つです。

13世紀の史料にはすでに登場していたフレーゴラは、イクラくらいのおおきさのものからキャビアくらいの小さいものまであり、好みや合わせるソースによって使い分けられています。

ゆでるとひと回り大きくなり、粒々の食感を楽しめるパスタです。


材料(2人分)

ペコリーノサルド・・・・30g

玉ねぎ・・・・1/4個

パプリカ・・・・1/4個

なす・・・・1/2本

ズッキーニ・・・・1/2本

トマト(大)・・・・1個

野菜のブロード・・・・1ℓ

オリーブオイル・・・・少量

塩・・・・小さじ2

フレーグラ (中)・・・・170g


作り方

  1. すべての野菜をみじん切りにする

  2. フライパンにオリーブオイルを入れ、なす・ズッキーニ・パプリカを柔らかくなるまで炒め、塩とこしょう(分量外)を軽くふり、取り出す

  3. みじん切りにした玉ねぎをきつね色になるまでオリーブオイルで炒める

  4. 3にトマトを加え玉ねぎと混ぜ合わせ、塩を加え少し煮詰め、ブロードを加える

  5. 煮詰まった4にフレーゴラを加え、残りのブロードを加え、煮詰める

  6. 約20分後ブロードがなくなりフレーゴラが柔らかくなったら、ソテーした野菜を加える 

  7. 最後にペコリーノを加え、全体に味がなじむように混ぜ合わせ、器に盛る。


このレシピのためのISOLACARAオンラインストアでのお買い物

組み合わせ


#サルデーニャ島 #イタリア料理 #レシピ #フレーゴラ #トマト #ペコリーノチーズ #オリーブオイル

225回の閲覧0件のコメント