タコ料理インサラータ ディ ポルポ「Insalata di Polpo」たこサラダの作り方・ビデオ レシピ

今回はイタリアのオルビア市(サルデーニャ島)の伝統的なレシピ Insalata di Polpo all'Olbiese「たこサラダ」の作り方をご紹介させていただきます。


サルデーニャのオルビア市は島の北部に位置する。旅行者はこの町を訪れる、そこには美しいビーチが数多くあるし、美味しい海料理食べられます。


材料


生たこ ...1,5Kg

オリーブオイル...100ml

ワインビネガー...50ml

塩 小さじ 3

にんにく (みじん切り)..2片

唐辛子...1個

イタリアンパセリ..適量


作り方

はじめに、タコの処理をします。

  1. 水を入れた鍋にタコと塩を入れ、30分茹でる。

  2. つまようじがスッと入るくらいの柔らかさになったら、お湯から出して、小さく切る。

  3. フライパンにオリーブオイル、みじん切りにしたにんにくとイタリアンパセリ、唐辛子を入れ、炒める。みじん切りにしたにんにくがきつね色になる前にワインビネガーを入れ、30秒だけ炒める。

  4. 大きめのボウルに切ったタコと3(軽くいためたにんにくとオリーブオイルを)を合わせて、よく混ぜ、完成。


食べる前にinsalata di polpoを冷蔵庫に入れ、冷やした方がおすすめです。1日後味が染み込み、もっと美味しくなります。


#イタリア料理 #サルデーニャ島 #たこサラダ #タコ料理 #作り方 #レシピ

38回の閲覧0件のコメント