1800年代後半から続くのイタリアのオリーブオイル生産者

更新日:2020年4月19日

1800年代後半から3世代にわたりオリーブオイル生産をしているANTICA COMPAGNIA OLEARIA SARDA社は、サルデーニャ島(イタリア)でも特に古い生産者の1つです。

オリーブオイル生産者
アントニオ氏とISOLACARA代表

初代アントニオと彼の妻によって誕生したオリーブ園は、現在3代目アントニオに当初のままの情熱が受け継がれ、豊かな経験と丁寧な作業により素晴らしいエキストラバージンオリーブオイルが作り続けられています。

サルデーニャの大地が育んだ自然の恵みは、食通や専門家をも魅了しています。


最高級の品質を保つために大切なこと

  • 収穫後のオリーブの実を24時間以内に洗浄・粉砕・搾油します。